フォト
無料ブログはココログ

2012年11月17日 (土)

お知らせです。

色々ありまして、ブログをこちらに引っ越しする事にしました。

しっかり理解してからお披露目したかったのですが
そのうち分かるだろうと、中途半端ではありますが、少しずつ始めています。

どうぞ、そちらの方でも宜しくお願いします。m(__)m

2012年11月10日 (土)

色々載せます~

昨日はアレンジの先生の畑に行って来ました。
畑といっても、車で40分程走った山の中にあって
辺りは・・・・


Yonai_2012_1109_111036p1150283

こんな感じです。^^
山の中の畑って分かるでしょ~^^

今回の目的は、ピペリカムです。




Piperikam_2012_1109_110625p1150267

ピペリカム、これを頂くために連れて行って頂きました。

可愛いでしょ~~
今でもまだ咲いているんですよ。

先生は花の生産者でもあるので、ピペリカムもかなりな本数植えてあるのです。






Piperikam_2012_1109_111020p1150282

ピペリカムの花です。
キンバイみたいでしょ~~
花を見た途端、一気にヒートアップしてしまいました。
だって、とっても可愛いんだもの~





Piperikam_2012_1109_110841p1150273

最後はこんな風に黒くなるのですが、これもなかなかどうして良いものです~





Keitou_2012_1109_110524p1150262

シックな色のケイトウです。
オシャレですよね~




Kiku_2012_1109_110853p1150274

菊だって可愛いでしょ!^^

3種ののピペリカムを、それぞれ2~3本、系7本掘り起こして頂いて来ました。
他にも、芍薬、カクトラノオ、シラーや色々な球根等々・・・
車の荷台いっぱいになる程に積んで帰って来ました。

山の中とはいえ、私にはまるでターシャの庭のような畑に見えました~~♪




Tarnbule_2012_1109_122718p1150290


自宅に戻ると、ブルーのバラが咲いていたんです!

ターンブルー (FL) です。
1年を通して結構よく咲いてくれるバラです。
11月になっても咲いてくれるのは嬉しいです~♪





2000_2012_1109_122802p1150296

ウイリアムシェークスピア2000 (ER)
夏から絶え間ずに咲いています。

黒赤のムンステッド・ウッドも咲いているのですが
綺麗に撮れなかったので、今日は2000だけ載せます。



Paromaburanka_2012_1109_122746p1150

パロマ・ブランカ (FL)
前回載せた時から、ちょっとだけ動いたって感じでしょうか。
後はこのまま・・・だったりして。。(^^ゞ





Purinsesarekisandoraofkent_2012_110

(プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント (ER) は咲始めです。
でも、しっかり色付いているでしょ)

↑の( )の中は昨夜書き込んだものですが
何だかあまりに花が違う気がして、今朝又花を見たら、やはり違ってました~~
すみません、正確にはファミー(FL)でした。
ファミーにしては色鮮やか過ぎたので、隣にあったアレキサンドラさんだと思ったのです。
アレキサンドラさんにしては、質素なんですが。。。
ファミーも秋色なんですね!

11月の週末はお天気に恵まれています。
お陰でバラも、まだ静かに咲いています。

それより、先生の畑からお持ち帰りした苗や、来年用にと確保していた苗や
球根の植え込みに、きのうの午後から今日までずっと庭に出ずっぱりです。
それでもまだまだ終わりません~~
あれこれ配置を考えても、うまくまとまらないんです。
何とか今月中には、冬支度と一緒に終われば良いのですが
多分無理・・・せめて雪の降る前には片付けたいと思います。

2012年11月 5日 (月)

バラも最終です。

今朝は最低気温2度と、かなり冷え込みましたが
日中は放射冷却なのか、結構温かい一日でした。
もう直ぐすると、最低気温もマイナスになりそうです。
本格的な冬がやって来ます。
11月ですから、こちらではいつ雪が降ってもおかしくないです。

私の記憶の中で一番早く降ったのは、11月3日だったような・・・
いくつの頃だったかは定かではないのですが、その日だけは覚えてます。
二男を生んだ翌日(11月13日)も雪が降りました。
そう思うと、庭の冬支度も早く済ませないといけないです~

バラも本当に最終章となりました。
蕾も沢山ありますが、余程膨らんでいない限り、咲くのは難しいでしょう。
去年は11月まで咲いたのですが、さすがに今咲いてるので、そろそろ見納めかな・・・





Parkey_2012_1101_071843p1150163

パーキー (S)

白のシュラブです。
今年の春早くに届いた新顔さんです。
どうしても新しい白バラが欲しくなります。
一年見て来て私の好みだと思いました。






Parkey_2012_1101_071855p1150166

夏も咲きますし、秋もしっかり返り咲きます。
シュラブなので、地植えにすれはかなり広がりそうですが
半直立と説明があったので、それ程暴れはしないものと期待して
来年は地植え候補です。





Tyosar_2012_1030_065601p1150148

チョーサー(ER)

ピンクのERは秋もよく咲くんです。
ふわ~~と優しい雰囲気が、見ていても安心します。






Sizuku_2012_1104_113421p1150209

しずく (FGローズ)





Palomaburanca_2012_1104_113344p1150

パロマブランカ (FL)





Jarudandouresonnu_2012_1104_113410p


ジャルダンドウ・レソンヌ

デルバールのバラは、秋も豪華です~^^





Rudoute_2012_1104_113337p1150203

ルドゥテ (ER)


とっても良く咲くERは、春早くから秋最終まで咲いてくれました。
形も色もGoodです!^^






Farsutkiis_2012_1030_065209p1150137

ファースト・キッス (FL)

ヒラヒラと咲く花は、季節によってはTeaではないかと勘違いしてしまいます。



等々・・・色々見て頂きました。
今日は写真を撮る時間がなくて、良い頃を逃しかもです。
明日は雨なそうです。
あまり酷く降らないうちに、朝からカメラを持って庭に出ないとね~^^


どうしてこんなにバラに夢中になるのでしょう?
勿論、草花も花木も葉物も・・・直物は何でも好きですが
どうしてもバラは特別に思えてなりません。

でもバラは手がかかります。
私も年を取りますし、いつまでも元気でいるとは限りません。
毎年この時期はローメンテナンスな庭造りの事を考えます。
バラも少しずつ減らしているつもりでも、春には又何が届いてしまうし・・・(^^ゞ
バラとの葛藤はいつまで続くのか・・・(笑)

2012年10月28日 (日)

土用でした!

昨日はとても良いお天気で、久々に一日中庭仕事頑張りましたよ~♪
冬支度もしないといけませんし、来年の為に宿根の植え換えや
バラの枝切り(剪定作業とは言えません)等々・・・仕事は底無しです。
そんな訳で、今日も午前中外に出てあれこれ頑張りました。

でもでも、思い出したんです!!
今、土用に入っているって----@@

土用の時は、あまり土を動かしてはならないと聞きます。
それなのに私と来たら、昨日から今日にかけて、ルィーズ・オディエやエモーションブルー等
計5本バラを掘り起こしたんです。
草花くらいなら良いのでしょうが、木はあまり宜しくないようです。

思わず友人に連絡して「今日は土用に入ってるよね?」と聞くと、「真っ最中です」と友人。
私「バラを掘り起こしたんだけど。。。」 友人「小さいの?」 私「年期物です、ノコギリまで使いました」
友人「掘ったものは仕方がない」 私「仏様と神様拝んでくる!」 友人「そうしなさい!」

迷信かもしれないけれど、気分の問題なので、その後本当に仏壇と神棚に手を合わせました。
気休めかもしれませんが、笑って済まされない気分だったので、拝まずにはいられませんでした。
年も取っていますが、内面的にも古い人間なんです。






Rosedoraje_2012_1027_105301p1150040

ローズド・ラジェ (HT)

秋になって、やっとそれらしい姿で咲いています。(前にも書きましたか?)





Rosedoraje_2012_1027_143734p1150058

夏は一つ咲いても、直ぐに枯れてしまって寂しかったのですが
今は、一枝から3個くらいは花を同時に見られます。





Msedarzury_2012_1027_101816p1150013

ミセス・ダーズリークロス (Tea)

春から夏にかけては、クリームホワイトとピンクとのグラデーションも綺麗ですが
秋はクリームホワイト1色になります。
ティーのステムはしなやかで、棘も殆ど無く扱いやすいのですが
背もかなり高くなって、枝が暴れるのがたまにきずです。





Annaoribie_2012_1027_120006p1150046

アンナ・オリビエ (Tea)

秋色のアンナ・オリビエは、鮮やかだけどうるさくなくて、とっても綺麗なんですよ~
ティーの花はルーズに咲く事が多いですが、それも魅力の一つですね。






Ribarudo_2012_1028_111118p1150106

リバル・ド・パエステュム (Tea)

ひらひらと咲く花は、ともてか弱く見えます。
普段は鉢の間で見落としそうですが、春もかなり早咲きで
秋もずっと遅くまで咲くので、自分で存在を主張してるんですね!





Ruzyumon_2012_1028_111359p1150113

マダム・アルフレット・ドゥ・ルージュモン (N)

私はずっとノアゼットだと思っていたのですが、もしかしてHPなんでしょうか?
どちらの説もあるようですが、調べたらHPと書いてる所が多かったです。

小さい花ですが、とても可愛らしく香りも良いんですよ~
木立生で姿もよく、何度も返り咲いて咲いてくれます。

後ろの赤い実は、ロサ・グラウカです。





Rosegurauka_2012_1028_111424p115011

これが、ロサ・グラウカの実です。
かなり赤く色づいてます。
葉の紅葉や赤く色づく実は、秋を感じますね~






Baiyoudo_2012_1028_100001p1150103

今回初めてバラの家さんから、バラの培養土を買ってみました。
普段は赤玉やセルトップV、クンタン、堆肥、パーライト・・・等々、自己流のブレンドも結構かかります。
ちょっとお高い気もしましたが、10%オフで送料も無料だったので、4袋セットを2個注文してみました。
お陰で今日の植え換えは、手間暇入らずに簡単でした~~
これも秋で、植え換えの数もそうないからですね。
来春は又自分でブレンドしま~す。



外は雨が降って来ます。
パーキーや、ボレロ、しずく、パロマブランカ、白蓮、ファビュラス!
カルトブラッシュ、フェア・ビアンカ・・・・等々、秋の白バラが咲いています。
雨に当たって汚くならないといいのですが。。。
綺麗な姿が撮れたら見て下さいね~♪

2012年10月24日 (水)

ダリア

今朝は寒かったです~~!!
朝起きた時は、そう感じなかった寒さが、外に出た瞬間身震いしてしまいました。 
今年初のフリースを着たのですが、日中はお天気だったので首に汗をかいてしまいまいした。
何度も着替えをして、落ち着かなかったです~
明日の朝は、最低気温なそうです。
ついにこうゆう時が来たか・・・ですね。(>_<)

シーズンも終盤に来て、バラも大事なんですが
なかなかUP出来ないでいた、ダリアをお見せしようと思います。
今年は暑さで、夏はなかなか咲けないでいたのですが
ここにきて、やっと良い感じに咲いて来ました。
といっても、例年の半分くらいしか咲いていません。




Mizunor_2012_1024_063648p1140970

今とっても綺麗に咲いているのが、ミズノ・アールです。
前に黒赤で、「黒蝶」を育てた事があるのですが
球根の冬越しに失敗して、そのリベンジでミズノ・アールを植えてみました。





Mizunor_2012_1006_063617p1140556

黒蝶も綺麗でしたが、ミズノ・アールの花弁一枚のすっとした感じがとても綺麗で
もしかして、こちらの方が私好みかも~~
球根を分けてさし上げて、今年初めて花を見たアレンジメントの先生が
花束にとても重宝したとおっしゃっていました。^^

あれから、3季球根を掘り上げているので、ダリアの球根の管理に自信が付きました。





Moningu_fabyuras_2012_1012_071304_2

モーニング・デューもとっても沢山咲くダリアです。
淡いパープルピンクとクリームイエローのグラデーションも素敵です。





Moningu_fabyuras_2012_1012_084025_2

結構背も高くなります。
来年は芽かきをしっかりして、しかりしたステムにしたいです。




Ginei_2012_0815_064721p1130793

銀瑛

超大輪のダリアで、お庭を見に来て下さった方は、皆さん気になって帰るようです。





Ginei_2012_1018_063308p1140828

↑の画像は夏の画像ですが、秋はこんな色で咲くんですよ~

9月に同級生3人とダリア園に行ったのですが
私の銀瑛が余程気に入ったのか、3人とも注文して来たようです。






2012_0816_065312p1130856

私にしてはハデな色ですが、白が入っていてあまり大きくないので
これはこれで有りかな~~^^






Ginnsei_2012_0908_062848p1140173

アレンジメントの先生に頂いた白のダリア、「銀星」です。
本当は、このダリアを表に沢山入れたつもりだったのに
実際咲いたのは・・・






Mizunor_2012_0925_064232p1140374

黒赤の「ベルベット」でした。

これもアレンジメントの先生から頂いたものですが
黒赤と言っても、ミズノア・アールより花が古い雰囲気(表現が変ですね^^)です。
来年はおばあちゃんの畑行きですね!






Pink_2012_1022_065528p1140943


ピンクのダリアも先生から頂きました。
名前は分からないんです。
和の空間に植えたのですが、意外と可愛いんですよ~~






2012_1019_101134p1140847

最後は切り花にしてしまいましたが、ベージュ系のダリアです。
名前は忘れました~~
大輪系で、微妙な色で気に入ってます。
今年のニューフェイスです。




今年みたいな猛暑は、夏の開花はあまり期待できませんが
本来なら、夏から初冬まで絶え間なく咲いてくれます。
バラとのコラボも見応えあります。

私がダリアに魅せられたのは、バラにも負けない存在感でしょうか。
バラ、クレマチス、そしてダリアを中心に、来年の庭の構成を夜な夜な考えています。
これからはのんびりと、そんな空想をする時間を楽しみます~♪



2012年10月21日 (日)

晩秋ですね。

朝晩随分寒くなりました。
暖房はまだ入れていませんが、ストーブも出して来て準備完了!
コタツは、いつも日本シリーズの頃と決めているので、もう少しだけ我慢します。

息子の結婚式があって、庭には全然入っていませんが
そろそろ冬支度も考えないと行けませんね。

冬越しが難しいものは、室内に入れないと行けません。
殆どが玄関内にいれるので、玄関はジャングルのようになってしまいます。






Colzirine_redsutar_2012_1021_090750

コルジルネ・レッドスター

毎年中に入れます。
こちらでは冬越しは難しいんです。





Nyuesairan_parprea_2012_1021_090650

ニューサイラン・パープレア

ニューサイランもかなり幅を取りますが、避難させます。
パープレアは、毎年スーパーアリッサムと一緒にさせます。
冬にアリッサムがパタッと枯れてしまったので
2代目の苗をこの春に入れ直しました。

そうそう、今年初めてニューサイランの花が咲いたんです。
ここでもお披露目した気がすますが・・・しなかったかな?
小花で綺麗でしたよ~~^^





Nyeusairan_pinkpansar_2012_1021_090


ニューサニラン・ピンクパンサー





Kareks_2012_1021_090856p1140858

これは名前を忘れました。
ラベルがあるはずなので、後で確認しておかないと。
四季咲きの花が咲くそうですが、今年の秋は咲かなかったです。






Beaguras_2012_1021_090925p1140860

ベア・グラス





Carecs_buronzcarl_2012_1021_090916p

カレックス・ブロンズカール

ベアグラスやカレックスは外でも冬越し大丈夫ですよね。
それでもカレックスは軒下の日のあたる場所に置いてます。




Hati_2012_1011_083324p1140639

来年用の花苗の様子です。^^
裏がごちゃごちゃになってますーー(>_<)
今植え付けるのと、来春用と分けて早くスッキリさせないといけませんね。

来週末からは、しっかり冬越しの準備をしないとね~~





話しは変わりますが、昨日は今期最後のバレーの試合でした。

残念ながら、2回戦であっけなく負けてしまい、それも惨敗だったので
悔しいという気持ちより、何がいけなかったのか・・・と考えてしまいます。

本来なら11月に最後の試合があるのですが
今年は他の試合(私たちは出ません)が立て込んでいるようで
いつもより1カ月早く、シーズンオフに入ります。

それでも今日の試合が気になって、見に行って来ました。
今年は2日目に残った試合ってあったかしら?
あったよね・・・あれ?あまり記憶にない。。。。
それくらい今年は気が入って無かったのかも。

来年は通常の試合のみだけど、再来年は東北と全国を狙える年なんです。
こんな事じゃ~だめだです!!
少し休んだら、又気を入れ直さないと!!
なんて、いつまで続けるんでしょうね~~(笑)

2012年10月16日 (火)

結婚式でした。

先週の土曜日は、震災の為に延ばしていた、長男夫婦の結婚式でした。
震災の時は遠距離だったので、被災したお嫁さんを迎えに行った息子を
今にして思えば、私は誇らしく見ていた気がします。

せっかくの結婚式でしたが、親という立場と、孫のT君のお守で写真は殆ど撮れませんでした。
前撮りの時の画像と、後から撮ったお花で、少しだけその時の様子を・・・





Guke_2012_1014_111724p1140781

アレンジの先生にお願いして、二つのブーケを作って頂きました。

白バラは少しキャスケードにして、お式用です。
シロタエやアイビーのグリーンも綺麗で、バージンロードを歩くお嫁さんも
とても綺麗で、ピッタリでした~~^^

赤いブーケは、披露宴用です。
お式と同じドレスでの登場なので、ブーケだけでもパッと華やかに変えたらと提案しました。
その効果はバッチリでしたよ~~♪





W2012_1013_143218p1140718

甥や姪の子供たちから、歌のプレゼントです♪
振付も有りでとても可愛らしい歌声に、会場内拍手喝采でした~

息子の野球部時代の友人や、クマ(主人)のお友達など
沢山の方々に盛り上げて頂きました。




2012_0927_165830p1140444

これは前撮りの時の画像ですが
当日も、孫のT君はママのドレスとお揃いの色でミツバチに変身~~(*^_^*)

皆さん、T君をとても心配していたのですが、なかなかどうしてT君のお利口な事。
泣きも愚図りも全くせず、自分の出番前にお昼寝も済ませ、親子3人で登場~
一番の役者はT君だったと、もっぱらの評判でした。^^





Hanataba_2012_1014_071548p1140766

最後に息子から頂いた花束です。
私が好きだからでしょうか、バラが沢山の会場でした。

お嫁さんのご両親への手紙を読んだ時は、何故かクマが大泣きし
それに会場内が爆笑するというハプニングもありでした。(^^ゞ

とても素敵な事ばかりでしたが、私的に一番心に残ったのは、和服からの中座の時です。
私が何故か呼ばれ、息子の所に連れて行かれました。
「手をつなぐか!」と言われ、息子と一緒に退場したんです。
皆さんに「いいな~」と言われながら、嬉しくて、嬉しくて
きっと私は満面の笑みだったでしょう。
息子と手をつないだのは、小学生の低学年いらいでしょうか?
今度つなげるとしたら、足腰立たなくなった頃なのかもね~(笑)

皆さんから、良いお式でしたね~と言われ
笑ったり、泣いたり、沢山の方々に感謝する披露宴でした。





2012年10月 8日 (月)

秋バラです!

連休も終わりですね。
皆さん、いかがお過ごしでしたか~
私は土曜日は仕事、日曜は実家へ行き、今日は午前中は用事で出かけたついでに
岩手の北にある、安比まで行き、有名なロックガーデンのお庭を見て
お花や庭の為になるお話を聞いて、とっても楽しかったです♪

午後からは、花友さんと一緒にポール・スミザーさんの講演を聞きに
私が住む町の西側にある、雫石町に出かけて、有意義な一日を過ごしました。
1年前にも行ったのですが、その時は早々と出かけて
ポールさんと一緒に写真を取ったり、買った本にサインをして頂いたりしたのに
今年と来たら、開園ギリギリの会場入りの、ドタバタ珍道中でした。(^^ゞ
それはそれで楽しい時間だったんですよ~(笑)

しかし今日は、北に西へと一体何キロ走ったでしょうか?
そんな訳で、せっかくの連休でしたが、庭仕事はいっさい出来ず仕舞いでした。

では、秋バラを少し見て下さいね~






Arun_2012_1008_065122p1140615

アルンウイック・キャッスル (ER)

朝早い撮影で、ちょっと青い感じの色で撮れてますね。





Wilamrsumis_2012_1004_065008p114054

ウイリアム・R・スミス (Tea)

3、4日前の画像です。
もっとピンクが入ったりもしますが、今回は薄いクリームイエローですね。





Rahurans_2012_1007_070737p1140593

ラ・フランス (HT)





Ramarie_2012_1008_065101p1140612

ラ・マリエ 

朝日を浴びてる、ラ・マリエさんは、ひらひらです~
春からみていて、今が一番綺麗に咲いてる気がします。





Etodarrudouriyon_2012_1008_065052p1

エトワール・ドゥ・リヨン (Tea)

このくしゃくしゃ、ティーらしいですよね~~^^





Guramis_2012_1008_064852p1140604

グラミス (ER)

秋の色は深みを感じます~






Jarudandouresonnu_2012_1008_065412p

ジャルダン・ドゥ・レソンヌ

デルバールの白バラです。
白バラと思っていたのに、クリーム色ですよね~
枝もグーンと伸びて、来年はクライミング扱いになるかもです。





Parkey_2012_1005_070344p1140547

パーキー

これも白バラとしては、私好みです~^^
蕾も結構あるので、寒くなるまで楽しめそうです。





この頃少しずつ秋バラも咲いて来ているのに、なかなかUPできないでいます。
実は、8月?いや9月からだったか・・・facebookを初めてしまって
あれこれもで手が回らなくなっているんです

HPのBBSもあり、どれかを辞めてしまおうかと考える事もあるのですが
それぞれの良さや、せっかく出逢った方々とお話できなくなるのも嫌なので
今まで以上にマイペースになりそうですが、ここもできるだけ続けようと思います。
こんな私ですが、皆さん、どうぞ宜しくお願いします~~^^

2012年10月 1日 (月)

ひと雨毎に・・・

今日から10月です。

昨日は日本列島、台風に覆われて大変でしたが
皆さん、被害などなかったでしょうか?
沖縄など凄い被害にあって、ニュースでも大変な事態が放送されていました。
お見舞い申し上げます。

年々、台風も大型化して居る感じがしますね。
自然災害もなく、世界情勢も穏やかで、平和な日々であって欲しいです。

猛暑が過ぎて、雨も降って、悲惨な庭から少しずつ秋らしい花が咲いて来ています。
一雨毎に寒くなると言いますが、今日も27度くらいまで上がって夏日でした。
気温の変化は思ったようには行かないようです。





Waifofbus_2012_0929_063823p1140473

ワイフ・オブ・バス(ER)とシュウメイギクのコラボです。

昔シュウメイの大株を掘った後にバラを植えたので
その名残が咲いているんです。
秋らしいコラボに、思わずにんまり。^^





Arunweek_2012_0930_094634p1140508

アルンウイック・キャッスル (ER)





Darkredey_2012_0927_063601p1140414

ザ・ダークレディ (ER)






Drbey_2012_0930_094921p1140520

アブラハム・ダービー (ER)

生垣の上を越してしていたので、道路側から撮りました。






Whoitbuke_2012_0930_094822p1140516

ホワイト・ブーケ (FL)

物凄くよく咲いてくれます。
私のファーストFLなので、かなり思い入れのあるバラです。




Madamjesefsyubarutu_2012_0930_09474

デュシェス ドゥ ブラバン (T)

ティローズも秋には本領発揮です。





Tarnburu_2012_0930_094620p1140507

ターンブルー (FL)

花弁が切れてて、画像的にはどうかと思いましたが
青バラの中でも、とっても気に入っているバラなんです。
赤いシベが特に好きですね~^^





Sueetjurieet_2012_0930_094858p11405

スィート・ジュリエット (ER)

秋バラはもう少し濃い色になりますが、雨に当たった花も憂いがあって良いかも。。。

雨も降って、これから秋バラの開花が進みそうです。
もう少しだけ気温が下がったら、花持ちも良いのに。
秋が短く、あっという間に冬になりそうだけど
その前に、綺麗なバラが咲いてくれますように!!


2012年9月20日 (木)

そろそろ秋ですか?

暑さ寒さも彼岸まで・・・やはり猛暑は彼岸入りの昨日まで続きました。
全国どこでも今年の暑さは異常でしたね、
「暑いね~」が日常の挨拶になってしまいました。

盛岡は昨日30度になったものの、やっと雨が降り、今朝久しぶりに水遣りを休みました。
こんなにゆっくりした朝は、いつ以来でしょう。
一雨毎に・・・とよく言いますが、空気も少し秋の気配を感じます。
最高気温も29度だそうで、30度越えないと思うだけでホッとしますね。






Ageha_2012_0918_061230p1140295

これは一昨日の画像になりますが、ムンステッド・ウッド(ER)に蝶がとまっていました。
この画像は朝撮ったのですが、前日の夜もこのままの状態でいたので
右側の羽も千切れているし、死んでるかなな~と心配したんです。
でも、シャッターを押した瞬間、何処かに飛んで行きました。
あ~~良かった、もしかして眠っていたのでしょうか?
起こしてしまったんですね。^^



Anburizi_2012_0918_062339p1140299

アンブリッジ・ローズ(ER)

まだまだ秋バラには程遠い花ですが、綺麗に咲いてくれました~
これからどんどん秋バラを咲かせてくれるでしょう。






Torawarasu_2012_0919_063518p1140305

トラワラス (ER)

あまりにアンブリッチそっくりで、慌てて外に見にいった程でした。
どちらも本来の咲き方ではないので、似ちゃったのかしら?




Rabondans_2012_0919_063557p1140310

ラ・ボンダンス(B)

去年リベンジしてから、やっとぐんと育ってくれました。
来年は枝も倒して、沢山花を咲かせて貰います。^^





Rui14_2012_0919_063755p1140318

ルイ14世

あ~~まだまだ夏バラですね。
それでも雰囲気あるでしょう~~





Asagao_2012_0919_064947p1140325_2

以前にも載せましたが、ベルママさんから種を頂いた朝顔のスピリットペタルです。

いや~~本当に綺麗でビックリしたのですが、又もや凄いのが咲きました。





Asagao_2012_0919_064529p1140322

サンライズセレナーデですか?
これもベルママさんから種を頂いたものですが、色がもっと濃いんです。
うわ~~感激~~
庭で一人にやけてしまいました。^^



今年は暑さのせいで、夏バラもダリアもイマイチ。
この朝顔達がなかったら、どんなに寂しいことだったでしょう。
種を取って、来年以降も沢山咲いて貰います。^^

«仙人草

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31